あまさけや丸釣果ブログ

7月26日の釣果

イサキ&真鯛釣り 剣崎沖から下浦沖

真鯛
数:0〜2枚
大きさ:0.6〜1.5kg
竿頭:横須賀市 平松さん
他にはイサキ、サバ、ソーダなどが釣れています♪


イサキと真鯛のリレー釣り!
2本立てで楽しもう!


【乗合受け付けています】真鯛、アジ釣りなどの乗合にも出船致します!


最初はイサキ釣りから開始、水深は20〜25m!
 
 
魚影は濃い!ブッコミからイサキの顔は見ることができても、すぐにイワシが混じるようになりイワシの魚群が長時間入るとイサキが退かされてしまいヒット数は少なく。
 
 
ポイントを2カ所、3カ所と変更して7時頃になると小イサキ、中イサキのヒットがポツポツと出始めました。
 
 

 

 
9時以降は真鯛を狙って剣崎沖から下浦沖を探っていきました。剣崎沖は漁礁スポット付近を攻めるには潮の流れが速く、下浦沖へと移動。
 
 

1.5kg真鯛ゲット!

 

 
下浦沖では真鯛の反応が底から4mまで浮いた魚影あり!ソーダもウロウロとしているポイントでもあるけど、タナは低めの設定、真鯛のヒットが4連発!1kg超えの真鯛も混じり、良いタイミングで真鯛の当たりが続いてくれましたね。
 
 
その後はソーダやサバが多く混じり、後半戦は青物の猛攻モードとなりました(汗)
 
 
真鯛やアジ釣り、イサキ釣りなど夏釣りのターゲットにした仕立て・乗合を受け付けています
 
  
イサキ釣りは小魚の餌取りが多いので付け餌に白いイカタンや白いウイリーがあるとイサキがヒットしやすいです♪
 


 

真鯛仕掛けは8m〜10m、号数は3号〜4号がオススメです!初心者の2本針は絡まりやすいのでご注意を!
 
 
リールのデジタルメーターを見たタナボケにご注意!1人、2人、3人とカゴ位置が2m、3mズレたくらいでも魚影は散っていき、当たりはシーンとしたものです。電動リールのメーターより、糸の1m、5mマーク、10m間隔のカラーチェンジで数える事をオススメします!

 

ブログやインスタ、ツイッターなどもやっています!ご登録をお願い致します♪
あまさけや丸ブログ
http://amasakeyamaru.com/cn2/pg1412380.html
リアルタイム速報
http://www.amasakeyamaru.mobi
Twitter
https://twitter.com/amasakeyamaru
Instagram
https://www.instagram.com/iamyutacom/
facebook
Amasakeyamaru Fishing

 

2018年2月から遊漁船もライフジャケット(救命胴衣)の着用が乗船者全員に義務化されます。
 
 
船内には備え付けのライフジャケットがあります。共有物であるため嫌な方も出てくるかと思います。
 
 
そこで、ご自分でご用意の出来る方はライフジャケットを持参して使用のほど宜しくお願い致します。

 

真鯛釣り- オススメの仕掛けは3号 - 長さは8m、クッションゴムは1m、皆さんで長さを揃えるようにお願い致します。
 
ワラサ釣り- オススメの仕掛けは5号から8号 - 長さは6m、クッションゴムは1mです、入れ食いの時は10号も使ってみてね!
 
タナとり-1mマーキングを確かめながらのタナチェックがおすすめ10mカラーチェンジでしっかりタナ取り!デジタルメーターで2m、3mのズレが出ると魚群がバラけますし、1日ズレっぱなしの場合があります!

 
ヤリイカ、スルメイカなどの深場釣りではバッテリーご持参いただけると助かります。