あまさけや丸釣果ブログ

11月1日の記録

ワラサ釣り 剣崎沖

数:0〜1本
大きさ:2.8〜3.5kg
竿頭:川崎市麻生区 田中さん
 
真鯛
数:0〜3枚
大きさ:0.9〜1.2kg
竿頭:鎌倉市 八木さん
他にはイナダ、甘鯛、花鯛、ヒラソウダ、カイワリなども釣れています♪


【真鯛、アジ、ワラサ釣りなどの乗合を受け付けています】
現在の乗合船:最新情報!


★11月5日
ワラサと真鯛釣りで出船予定!メンバーを募集しています!
★11月8日
ワラサと真鯛釣りで出船予定!メンバーを募集しています!


  
現在、剣崎沖でイナダ爆釣中!まだワラサも狙います
  
 
 
本日のワラサ釣りも18号船はワラサのヒットからスタート!何度も魚影が入り、船の下には底から5m〜10mまで反応がビッシリ!これが1時間以上も続きました!ワラサ以外には真鯛、イナダ、ヒラソウダ、サバなどが釣れています。最近はどこのポイントに行っても1kg級のヒラソウダが釣れるようになってますね。
 
 
今後のワラサ釣りのハリスの号数は5号〜6号がオススメ、現在の釣行では7号、8号以上の太いハリスだと食い渋ります。ちょっと細めで攻めて下さい!
 
 
 
 
9時以降はポイントを変更。狙うは水深60m、18号、8号船ともにイナダ、真鯛、花鯛などが流すたびに釣れました。とにかく反応の入りが凄い!ワラサの仕掛けにも食いつき好釣!同じ場所では甘鯛、ハタ、ホウボウなども釣れます。
 
 
 
9時以降から狙ったポイントは水深60mから45mまで魚群がビッシリ。これは釣れる、何度流しても魚群が良く入り、13時まで色々な当たりを楽しめました。この魚群もいつまで入っているか、イナダ、イナワラ、真鯛、花鯛、大サバ、1kg級のヒラソウダなどの魚達が1つポイントで楽しめます、狙うなら今!
 

ワラサ釣りのヒット数が少ない時の原因としてイカタンがあります。付け餌には通常サイズのエビがオススメ
 
 
注意としてはコマセを撒く量が少ないとヒット数も減ります。タナとりはラインのマークを数えてしっかりとタナ取りを!デジタルメーターはタナボケします

  • リールのデジタルメーターを見たタナボケにご注意!
  • カゴ位置が2〜3mズレると魚影は散ります。
  • 電動リールのメーターより糸で数えよう!
  • 1m、5mのマーク、10mカラーチェンジで数える事をオススメ!

 

ブログやインスタ、ツイッターなどもやっています!ご登録をお願い致します♪
あまさけや丸ブログ
http://amasakeyamaru.com/cn2/pg1412380.html
リアルタイム速報
http://www.amasakeyamaru.mobi
Twitter
https://twitter.com/amasakeyamaru
Instagram
https://www.instagram.com/iamyutacom/
facebook
Amasakeyamaru Fishing

 

2018年2月から遊漁船もライフジャケット(救命胴衣)の着用が乗船者全員に義務化されます。
 
 
船内には備え付けのライフジャケットがあります。共有物であるため嫌な方も出てくるかと思います。
 
 
そこで、ご自分でご用意の出来る方はライフジャケットを持参して使用のほど宜しくお願い致します。

 

真鯛釣り- オススメの仕掛けは3号 - 長さは8m、クッションゴムは1m、皆さんで長さを揃えるようにお願い致します。
 
ワラサ釣り- オススメの仕掛けは5号から8号 - 長さは6m、クッションゴムは1mです、入れ食いの時は10号も使ってみてね!
 
タナとり-1mマーキングを確かめながらのタナチェックがおすすめ10mカラーチェンジでしっかりタナ取り!デジタルメーターで2m、3mのズレが出ると魚群がバラけますし、1日ズレっぱなしの場合があります!

 
ヤリイカ、スルメイカなどの深場釣りではバッテリーご持参いただけると助かります。

 

ラインIDは @ttj8701oで検索!
カメラに写して簡単登録!