あまさけや丸

dscn0003_20190603134009978.jpg dscn0002_20190603134009975.jpg dscn0001_20190603134010014.jpg dscn0004_20190603134009972.jpg img_5203.jpg
写真の続きはこちらから 6月のギャラリー 5月のギャラリー

6月 真鯛攻略!

  •  コマセカゴを下げ過ぎない、指示ダナをキープする!
  •  タナボケ防止のため道糸の1mマーク、10mの色変わりでタナ取り!
  •  リールのデジタルメーターはズレるのが当たり前と思ってください!!!
  •  タナをセットした後はコマセカゴをズルズルと下げない!
  •  1隻に1人でもタナボケがいると、魚群が寄り付かずに1日中釣れなくなります!
  •  仕掛けは9mもしくは11m(クッション込み)の3号〜4号の長い仕掛けで攻めます!

あまさけや丸乗合リスト
現在は真鯛、アジなどをターゲットに乗合で出船致します!


乗合料金は通常と異なりますのでしっかりとご確認をした上でご参加ください→乗合料金


あまさけや丸釣果ブログ

6月3日の記録

真鯛 剣崎沖  

数:0〜2枚  
大きさ:1.2〜3.5kg
竿頭:埼玉県 青田さん
他にはアジ、サバなどが釣れています。


真鯛 剣崎沖  

数:0〜2枚
大きさ:1.5〜3kg  
竿頭:越谷市 大木さん
他にはアジ、サバ、カイワリが釣れています。


 
 
 
 
真鯛釣りはトップ2枚、最大3.5kgの真鯛が登場!
 
 
いつもご覧いただきありがとうございます!6月からイサキ釣り解禁になりました!
 
 

3.5kg

 
連日の大型真鯛ヒット!朝一番は大型真鯛が食いつきやすい、大型ゲットのチャンスあり!朝イチは4号11mの真鯛仕掛けがオススメ!
 
8時を過ぎた頃から朝の食い気に落ち着きがみられます。
 
 
 
仕掛けの号数を3号11mに落としてみるのも良さそうです、同じポイントでは1〜2kgの真鯛も釣れています。
 
 
食い気の渋くなる時間帯もありますけど、漁礁スポットを回り、40cm級の大アジをゲット!
 
まだまだ真鯛の魚影は高い位置を泳いでいます。コマセカゴの落とし過ぎに注意して、ラインの1mマークをしっかりと数えてタナ取りをお願い致します!
 
 
まだ大型サイズは潜んでいるますね、これからもゲットしていきますよ〜!!
 
 
今後はイサキ釣り情報もリアルタイム速報、Twitterにアップしていきます!
 
 
フグの数も増えつつあり、ハリスを切られる事があります。真鯛仕掛けは10mタイプ3号〜4号を3個、4個をご用意ください!(クッション込みで全長11mがおすすめ)
 
 
6月のギャラリーはこちらから!6月のギャラリー
 
 
 
  • オススメ仕掛けはクッション込みで9mもしくは11mの長さ!
  • 真鯛が連発している時は3分-5分間隔でコマセを交換!
  • 指示ダナからコマセカゴをズルズルとズラさない真鯛の魚群が潜ります
  • 指示ダナは道糸の1mマーク、10mの色でチェック!リールのデジタルメーター合わせはタナボケ続出します(群れが散るから深刻です)
 
 
 
リールのデジタルメーター合わせはタナボケが続出します、ラインの1mマーク、10mの色変わりをチェックして下さいね!カゴを警戒して真鯛の群れが散っていきます。1回、1回のタナ取りでこれが続くと、どこのポイントに行っても釣れないです

 

ブログやインスタ、ツイッターなどもやっています!ご登録をお願い致します♪
あまさけや丸ブログ
http://amasakeyamaru.com/cn2/pg1412380.html
リアルタイム速報
http://www.amasakeyamaru.mobi
Twitter
https://twitter.com/amasakeyamaru
Instagram
https://www.instagram.com/iamyutacom/
facebook
Amasakeyamaru Fishing

 

2018年2月から遊漁船もライフジャケット(救命胴衣)の着用が乗船者全員に義務化されます。
 
 
船内には備え付けのライフジャケットがあります。共有物であるため嫌な方も出てくるかと思います。
 
 
そこで、ご自分でご用意の出来る方はライフジャケットを持参して使用のほど宜しくお願い致します。

 

真鯛釣り- オススメの仕掛けは3号 - 長さは8m、クッションゴムは1m、皆さんで長さを揃えるようにお願い致します。
 
ワラサ釣り- オススメの仕掛けは5号から8号 - 長さは6m、クッションゴムは1mです、入れ食いの時は10号も使ってみてね!
 
タナとり-1mマーキングを確かめながらのタナチェックがおすすめ10mカラーチェンジでしっかりタナ取り!デジタルメーターで2m、3mのズレが出ると魚群がバラけますし、1日ズレっぱなしの場合があります!

 
ヤリイカ、スルメイカなどの深場釣りではバッテリーご持参いただけると助かります。

 
ラインIDは @ttj8701oで検索!
友だち追加
クリックで簡単登録!

 
 
 

 

 

[%new:New%] [%article_date_notime_dot%]

[%title%]